3月21日、北区王子の飛鳥山に花見に行きました。

東京地方の桜は、例年より2週間ほど早く開花し、翌22日には満開になりました。

飛鳥山の桜は、江戸時代中期の8代将軍吉宗の頃からの名所だそうです。
2013_0321_132217-P3210015.jpg


王子駅前から無料のエレベーターに乗れるのも、楽しみの一つです。
2013_0321_133548-P3210021.jpg

明治通りを挟んで、飛鳥山の反対側にある音無川沿いの桜も見事でした。こちらも江戸時代からの花見の名所だそうです。
2013_0321_124733-P3210001.jpg

2013_0321_125007-P3210007.jpg
スポンサーサイト