上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エーゲ海クルーズ2か所目の寄港地は、トルコ第一の都市、イスタンブールです。

イスタンブールはアジアとヨーロッパの2つの大陸にまたがる都市です。その中心を貫くボスポラス海峡は、黒海、マルマラ海、そして金角湾に注ぎ込んでいます。

この海峡を眺めていたら、遠い昔の歴史ロマンを感じて、何か感激深いものがありました。
2012_1110_093818-PB100236-001.jpg

ボスポラス海峡、金角湾とマルマラ海の出会うところに、15世紀から19世紀にかけてオスマン帝国の中心であった トプカプ宮殿 があります。
2012_1110_131039-PB100295-001.jpg

市内の至るところに、イスラム教のモスクがあります。礼拝の時間になると、これらのモスクから礼拝を呼び掛けるアナウンスが大音量で流れます。初めは驚きましたが、異文化の国に来ていると実感できました。
2012_1110_105640-PB100272-001.jpg
2012_1110_105715-PB100274-001.jpg


バザールにも行きましたが、とにかく人がいっぱいでした。高度成長期の浅草のようなにぎわいでした。これから成長が期待される国だと肌で感じました。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトエーゲ海クルーズ2012 ~その3 トルコ・イスタンブール~

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。