上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月21日朝、奥飛騨温泉郷の平湯温泉は快晴でした。

早速、平湯温泉バスターミナル7時40分発のバスに乗り込み、乗鞍岳に向かいました。

途中、乗鞍スカイラインからの眺望が抜群で、穂高連峰、槍ヶ岳など北アルプスの山々がよく見えました。遠く白山も見えました。

9時過ぎ、乗鞍岳のバスターミナルに着き次第、標高2,763Mの魔王岳に登り撮影したのが次の写真です。穂高連峰の手前にやや雲がかかっていましたが、眺望は素晴らしかったです。
2012_0821_090912-P8210142.jpg

魔王岳から眺めた乗鞍岳山頂です。中央左奥が剣が峰(3、026M)で、最も高い山です。手前がバスターミナル(畳平)です。レストハウスの奥の平原がお花畑です。
2012_0821_100825-P8210189.jpg

お花畑には、多くのお花が咲いていました。イワキギョウの花です。
2012_0821_103007-P8210206.jpg

ウサキギクの花です。
2012_0821_105316-P8210226.jpg


しかし、昼過ぎには、バスターミナル一帯があっという間に霧に包まれてしまいました。山は朝が一番といわれますが、実感しました。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト乗鞍岳の夏2012

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。