上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月8日から6日間、パラオに行ってきました。昨年末から直行便が飛ぶようになり、成田から4時間半で行けるようになり、身近になりました。

パラオにはまだ観光化されていない大自然がたくさん残っています。もともとはダイビングのメッカだそうですが、ダイビングをやらない私でもシュノーケルやクルージングで大満足でした。

今回は大奮発して、ヘリコプターに乗り、美しい海と島を空から楽しみました。なお、太平洋戦争終戦までの約30年間、日本が統治していた国でもあり、島の人達は親日的でした。
20110110.jpg
パラオの観光パンフレットによく出てくるセブンティ・アイランドです。
201101102.jpg
ダイビングスポットの「ブルーホール」です。ダイバーを乗せた船が見えます。
201101103.jpg
小さな島がたくさんあるマカラカル島です。
201101104.jpg
石灰の泥が沈殿しているミルキーウエィです。神秘的な色ですね。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト南の島パラオ2011

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。